Pacsafeのバックパックとスリングバッグを購入しました【バッグ 旅行 ボディバッグ 盗難防止 スキミング防止 anti theft bag backpack trip skimming】

先日開催された『超PayPay祭り』でPacsafeのバッグを購入しました。

以前からずーっと欲しかったのですが大量ポイントを獲得できましたので

実質価格は激安で購入できてラッキーでした(^^)

Pacsafeは様々な防犯機能を備えたバッグ

Pacsafeはバッグのブランドですが、ただのバッグを開発販売しているわけではありません。

外出先で遭遇するリスクを低減してユーザーを守るために

防犯性を高めたバッグ

を提供しています。

Pacsafe Official | Shop Online For Anti-Theft Backpacks & Travel Gear
Free Shipping For US Orders > US | 30 Days Returns | Patented Security: Lockable Zippers, Cut Resistant Materials, RFID Blocking Pockets & More | Shop Now

Pacsafeが守るポイントは大きく3つ挙げられています。

  • PROTECT YOUR BAG(バッグを守る)
  • PROTECT YOUR BELONGINGS(バッグの中身を守る)
  • PROTECT YOUR IDENTITY(IDを守る)

そして、そのための防犯機能を5つ備えています。(詳細はこのあとご紹介します)

  • eXomeshスラッシュガード
  • Roobarスポーツロッキングシステム
  • RFIDsafeブロックポケット
  • Carrysafeスラッシュガードストラップ
  • PopNLockセキュリティクリップ

エコロジーにも配慮しており、バッグの素材には『ECONYL』を使っています。

『ECONYL』とは使わなくなった漁網などの廃棄物を100%原料としたリサイクルのナイロンで、

繰り返しリサイクルが可能なエコ素材です。

石油由来の製品による環境への影響が大きく注目されるようになってきているなか

Pacsafeはいち早く環境に配慮した姿勢を打ち出していると言えるでしょう(^^)

https://www.econyl.com/

Pacsafe Vibe 25

今回購入したのは『Pacsafe vibe 25』というバックパックです。

定価は16,500円。

このあと紹介する機能を考えたら、決して高くはないと思います。

デザインはとてもシンプル。

色使いも同様で、シーンを選ばずに使えそうなところが良いです。

Vibe 25のサイズは以下のようになっています。

サイズ 48cm×28cm×19cm
容量 25L
重量 965g

バッグの表皮は『ECONYL』

Pacsafeのバッグはすでに書いたとおり、『ECONYL』素材が使われています。

リサイクル素材とは思えないほど綺麗です。

防犯機能①:eXomeshスラッシュガード

バッグの外側の生地は『eXomeshスラッシュガード』が実装されています。

素材の中に細いステンレスワイヤーを内蔵しており、

刃物で生地を切りつけられてもガードできるようになっています。

とはいっても、触ってみてもワイヤーが入っているのかわからないほどで

重量にもほとんど影響していない感じがしました。

防犯機能②:Roobarスポーツロッキングシステム

ファスナーには『Roobarスポーツロッキングシステム』が実装されています。

これは3段階でファスナーをロックできるスグレもの。

まずロックした状態がこれ。

中央に見えるスライド式のバーをジッパーの引手の穴に通して、ロック状態にしています。

ファスナーを容易に開けられないようになっているのがわかりますね。

ロックを外してバーをスライドさせると、引き手がフリーになります。

さらに引き手はかみ合わせによって一体化できるようになっています。

これを分割させることで、ようやくバッグを開けることができます。

ここまでロック機構を備えているバッグはそうそうはありませんね(^^)

バッグの中は2気質構造

バッグの中は2気質構造になっています。

全部はこのようになっています。これが全開状態です。

オーガナイザーポケットが付いていますので、荷物を整理しやすいです。

防犯機能③:RFIDsafeブロックポケット

スキミング対応の『RFIDsafeブロックポケット』がありますので、

ここにパスポート等を入れておけば安心です。

メインの気室にはノートPCが入るポケット付き

メインの気室には13インチのノートPCがすっぽり入るポケットがあります。

Mac Bookならかっこいいけど持っていないので、Windowsノートですw

余裕の収納力で、ノートPCを持ち歩く方にピッタリです。

背面もしっかりとした作り

背面はメッシュ状の素材が使われていて、蒸れにくくなっています。

ストラップは太さも厚みも結構しっかりしています。

防犯機能④:Carrysafeスラッシュガードストラップ

Pacsafeはストラップにも防犯機能を組み込んでいます。

それが『Carrysafeスラッシュガードストラップ』です。

ストラップにもワイヤーを内蔵しており、ストラップを切って持ち去られるのを防いでくれます。

防犯機能⑤:PopNLockセキュリティクリップ

ストラップには『PopNLockセキュリティクリップ』も実装しています。

これはロックポイントを回転させて、押しながらスライドすれば

ストラップをバッグ本体と分離できる機構になっています。

この機構で、バッグを簡単に椅子やテーブル等に簡単に固定でき、

置き引きから荷物を守ります。

写真中央辺りに見えるつまみを回転させて押しながらスライドさせます。
分離したストラップを椅子やテーブルの足に回し通せば、簡単に固定できます。

ほんのわずかでも荷物から目を離したことで置き引き被害に遭う可能性がありますので、

PopNLockセキュリティクリップ機構もまた、リスク防止に大いに役立ってくれますね。

バッグの底面はスラントしています

2Lのペットボトル2本を入れたときの厚みはこのような感じです。

写真ではちょっとわかりにくいですが、バッグの底面がスラントしています。

そのため荷物によってはバッグが自立できないこともありそうです。

この点はちょっと残念なところですが、『PopNLockセキュリティクリップ』機構で固定して

対処が可能ですかねー?

サイドポケットも付いています

バッグの両サイドにはポケットが付いています。

ペットボトルや折りたたみ傘などを入れられます。

Pacsafe Vibe 325

スリングバッグタイプのPacsafe vibe 325も一緒に購入しました。

サイズは以下の通りです。

サイズ 40cm×23cm×8cm
容量 10L
重量 560g

容量が10Lで厚さはさほどではないですが、高さがあって見た目はちょっと大きめかも。

↓はVibe 25との比較です。

Vibe25と同じ機能を実装

スリングバッグとはいえども、実装している機能はVibe 25と同じです!

Roobarスポーツロッキングシステム
Carrysafeスラッシュガードストラップ
PopNLockセキュリティクリップ

Vibe325も2気室構造です

Vibe 325も2気室構造になっています。

前側の気室。もう少し大きく開いてほしいかも…。

メインの気室。

こちらも、ガバっと開く感じではないです。

Vibe 25と同様にオーガナイザーポケットが付いています。

『RFIDsafeブロックポケット』ももちろん付いていますよ。

11インチサイズのタブレットが入るポケットが付いているのもポイント。

考えられたデザイン

購入後に知ったのですが、このVibe 325は肩にかけた状態からくるっと体の前側に回すと

バッグ本体がちょうど水平になって、開閉しやすくなるようにデザインされているそうです。

実際やってみましたが、なるほどその通りで、いちいち肩から降ろさなくても

荷物の取り出し・収納ができました。ストレスがなくていいですね(^^)

まとめ

Pacsafeのバッグをご紹介しました。

スタイリッシュで実用性があり、さらに充実の防犯機能を実装したバッグですので、

旅行好きの方にはもちろん、なにかと物騒になってきた日本でも普段遣いにおすすめのバッグです!

↓↓↓  ご購入はこちらかどうぞ!  ↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました