【2021年7月】SBI証券の投信信託積立を三井住友カードが発行するクレジットカードで購入可能に!最高3%ポイント還元のキャンペーンも実施中です

SBI証券が取り扱っている投資信託積立を、三井住友カードが発行するクレジットカードで購入できるようになる「クレカ積立」が提供開始されます!

投資商品をクレジットカードで買えたらいいな…と思われる方はたくさんいらっしゃると思いますので、これはビッグニュースですね♪

期間限定で、ポイントが最高3%付与になる「スタートアップキャンペーン」も同時に開始となりますので、サービス内容とともにご紹介します。

※本ブログは投資がテーマのブログではありませんので、投信や証券会社の詳しいご説明は割愛させていただきます。何卒ご了承ください。

SBI証券のクレカ積立とは?

そのものズバリ、「SBI証券が販売している投資信託積立をクレジットカードで購入できる」というものです。

サービス概要は以下の通りとなります。

  1. 対象商品
    SBI証券が取り扱う積立買付が可能な投資信託すべて
  2. 積立可能金額
    毎月100円〜5万円(上限)まで
  3. 一般/特定、NISA、つみたてNISAの各口座で利用可能
  4. 対象クレジットカード
    三井住友カードが発行するクレジットカード(提携カードを含む)
  5. クレジットカードのポイント
    クレジットカード決済でので、もちろんカードのポイント「Vポイント」が付与されます。
    ポイント付与率は積立額の0.5%です。
    ※最高3%のポイントが付与される「スタートダッシュキャンペーン」も開催されます。(後述)
  6. 積立の締切日および発注日
    毎月10日に積立設定申し込みを締め切り、翌月1日に発注

三井住友カードが発行するものに限られますが、クレジットカードで投信を購入できるだけでなく、カードのポイントも付与されるということで、積立投資をする場合に非常にメリットがあると言えますね♪

スタートダッシュキャンペーンについて

クレカ積立の提供開始にあわせて「スタートダッシュキャンペーン」も開催されます。

画像をクリックするとSBI証券のページに移ります

通常は投信積立購入額の0.5%または1%のVポイントが付与されます。(カード種別により異なります)

ですが、今回のキャンペーンでは最高3%のポイントが付与されます!

カード種別ごとの付与率は以下のようになっています。

キャンペーン期間は2021年6月30日〜12月10日で、毎月5万円までクレカ積立が可能です。

三井住友ゴールドカードで毎月上限の5万円を積立したとすると、

5万円 × 6ヶ月 × 0.02 = 6,000 Vポイント

が付与される計算になりますので、このキャンペーンは是非ともフルに活用したいですね!

※ ちなみに付与されるポイントは「通常ポイント」となります。

キャンペーンの対象カードはご注意を

クレカ積立で決済できるカードは三井住友カード発行のカードであることは既に申し上げました。

提携カードであっても対象ということになります。

ただし注意していただきたいのは、すべてのカードが対象というわけではなく「Vポイント以外の独自のポイントが貯まるカード」は、対象外となっています。

そもそもVポイントが付与されないのですから、キャンペーンの対象外となるのはそうですよね(^_^;)

下記カードが独自のポイントが貯まるカードですので、これ以外のカードでクレカ積立しましょう。

ANAカードは上記に含まれていません。ということは、ANAカードも対象ですね!

ANAマイラーとしてもホッとしました♪(ただし、一律「通常ポイント」での付与となりますのでご注意ください)

マイ・ペイすリボを設定しているカードの場合はポイントはどうなる?

三井住友カードは、支払い方法を自動的にリボ払いにする「マイ・ペイすリボ」というサービスがあります。

マイ・ペイすリボをカードに設定して利用すると、通常のポイントに加えて0.5%のポイント還元を受けられます。つまり、通常の2倍の1%のポイント還元になります。(利用条件があります)

マイ・ペイすリボ|クレジットカードの三井住友VISAカード
三井住友カードのリボ払い「マイ・ペイすリボ」なら、毎月のお支払いを自分で決められます。クレジットカード情報の照会・各種お申し込みの受付が24時間いつでもOK。あなたのクレジットカードライフをサポート!

では、マイ・ペイすリボでクレカ積立を利用したら、やはり1%のポイント還元になるのかな?と疑問に思いまして、SBI証券やSMBCカードのサイトを見てみました。

しかしながら、マイ・ペイすリボについての扱いははっきりとは書かれていませんでした。

ですが、SBI証券の公式サイトで掲載されていた注意事項をよく読んでみたところ、次のような記載を見つけました。

  • ご利用代金明細書上ではポイント対象外取引と表記されます。

この文面からすると、通常取引とはみなされないので、マイ・ペイすリボ分の+0.5%のポイント還元もされないと考えるのが妥当でしょう。

そもそも通常以上のポイント還元ですので、マイ・ペイすリボ分のポイントももらいたいというのは贅沢すぎというものですね(^_^;)

ただし、キャンペーン終了後についてはやはり明記されていませんでした。

キャンペーンが終了すれば通常のカード利用と同じ扱いになるのでしょうかね?

そうであれば、クレカ積立でもマイ・ペイすリボ分と合わせて1%還元になるのですけどね…。

ここはオフィシャルな発表を待ちたいと思います。

つみたてNISAにも対応

クレカ積立はもちろん、NISA/つみたてNISAにも対応しています。

ただし、つみたてNISAは年間で40万円までと枠が決まっていますので、1ヶ月にならすと33,333円までしか投信を購入できません。

一方で、クレカ積立は上限5万円/月となっていますので、50,000 – 33,333 = 16,667円 分が余ってしまいます。

スタートダッシュキャンペーンでポイントを満額もらうためには、毎月きっちり5万円分購入したいですよね。

ですので、16,667円分は一般・特定口座で投信積立を購入すればOKですよ!

SBI証券口座はポイントサイト経由で開設するのがお得!

SBI証券のクレカ積立を利用するには当然ながら、SBI証券の口座がなければなりません。

まだ口座を開いていない方は、ポイントサイト経由で開設するととてもお得ですよ!

「ポイントインカム」というポイントサイト経由で開設すれば、今ならなんと14,000円分のポイントがもらえます!(2021年6月27日現在) ※ここでもらえるのはポイントサイトのポイントです

ポイントインカムに未登録の方は以下のバナーから登録いただけますと、入会ボーナスとして1,000ポイント(100円相当)がもらえますので、この機会にぜひご入会ください♪

ポイントサイトのポイントインカム

三井住友カードをお持ちでない方はナンバーレスカードをおすすめします

クレカ積立にはSBI証券の口座に加えて、三井住友カードを持っている必要があります。

三井住友カードは提携カードも含めると多数発行されていますが、初めて作るならば「ナンバーレスカード」をおすすめします♪

三井住友カード ナンバーレス(NL)|三井住友VISAカード
三井住友カードの年会費無料クレジットカードで、券面に番号がなく安心安全、ポイントがお得に貯まる「三井住友カード ナンバーレス(NL)」。不正利用対策、旅行保険なども完備で安心! | クレジットカードの三井住友VISAカード

おすすめポイントとして3つ挙げさせていただきます♪

  • 年会費は永年無料
  • 券面にカード番号が印刷されていないのでセキュリティも安心
  • 200円につき1ポイント貯まる(0.5%還元)
  • コンビニやマクドナルドでタッチ決済すると最大5%ポイント還元

ナンバーレスカードはその名称通り、券面にカード番号が印刷されていません。

専用アプリ(Vpassアプリ)上でしか確認できませんので、他人に盗み見されることはなく、セキュリティも安心のカードです。

また、年会費が永年無料ですので、他にもカードをお持ちで追加はしたくないな、という方も入会しやすくなっていますよ♪

さらに、ナンバーレスカードに新規入会した月+2ヶ月後末までを対象期間として、カード利用額の20%のポイントがもらえるキャンペーンも開催しています。(最大5,000円相当のポイントをプレゼント)

クレカ積立で50,000円/月の積立をするだけで、満額のポイントがもらえてしまいますね〜(^^)

キャッシュレスプラン|クレジットカードの三井住友VISAカード
キャッシュレスプランは三井住友VISAカード

ということで、ナンバーレスカードに入会してクレカ積立するだけで最大9,500円相当のポイントがもらえる計算となりますので、こちらもぜひ入会をご検討ください♪

最短5分でカードが発行される「即時発行でお申し込み」もありますので、初回積み立てにも十分間に合うかなーと思います♪

ナンバーレスカードへの入会も、ポイントインカム経由で申し込むことで5,500円相当のポイント(2021年6月27日現在)がもらえますので、ご検討くださいませ!

ポイントサイトのポイントインカム

ポイントサイトに登録するのはちょっと…という方は、SMBCカードに直接お申し込みいただける以下のリンクもご利用いただけます。

ここからナンバーレスカードにご入会いただけますと2,000ポイントがもらえますので、こちらもオトクにお申し込みいただけますよ!

快適、安全、便利なキャッシュレスライフを。:三井住友カード

まとめ

SBI証券のクレカ積立について、少々駆け足でご紹介しました。

投資信託で資産を増やしながらカードのポイントも貰えてしまいますので、まさに一挙両得といえるクレカ積立といえるでしょう。

私もこれを機会に投資信託デビューをしたいと思っています。

みなさんも、SBI証券のクレカ積立を検討してみてはいかがでしょうか!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました